日本損害保険協会
防火への思いを標語に

第57回 2022年度全国統一 防火標語募集

入選作品には賞金10万円 全国配布ポスター採用約20万枚
かんたんWEBで完結 応募はこちらから
池井戸 潤さん
一般社団法人日本損害保険協会では、消防庁との共催のもと、2022年度の「全国統一標語」を募集します。入選作品は約20万枚のポスターに印刷され、2022年4月1日からの1年間、全国各地の消防署をはじめとする公共機関に掲示されるほか、防火・防災意識の啓発やPR等に広く活用されるため、毎年多数のご応募をいただいております。火災の恐ろしさ、防火の大切さ、日頃の火災予防のポイントや手法などを簡潔に表現した作品をお待ちしていますので、奮ってご応募ください。

2022年度 全国統一防火標語募集要項

応募方法

お一人様何点でもご応募いただけます。ただし、1回のご応募につき1作品までです。
応募フォームはこちら

締切

2021年12月5日(日)

選考委員

池井戸 潤さん

池井戸 潤さん (作家)

  • 総務省消防庁関係者
  • 当協会関係者

  • 入選(1点):賞金10万円
  • 佳作(4点):賞金 1万円
  • 奨励賞(20点):QUOカード(1,000円分)

発表

2022年3月下旬に当協会ホームページ等で入選・佳作作品および入選・佳作入賞者を発表します。

※入選・佳作入賞者には、応募者ご本人に直接通知のうえ、氏名とお住まいの都道府県を公表します。奨励賞については、QUOカードの発送をもって発表に代えます。

かんたんWEBで完結 応募はこちらから